このブログについて
予定
祭事・行事
職員日誌
吉備津神社公式サイト










ご意見

先日、当神社に以下のメールを頂戴致しました。

メールを日時を伏せてそのまま掲載させていただきます。

以下

○月○日○時頃、お参りに伺いましたが、その際、受付の巫女の態度が余りにも悪く気分を害しました。先ず、無愛想でこちらの目も見ない。笑顔も全くなく返答もボソボソと小声で思わず「何か面白くないことでもあったの?」と聞いてしまおうと思ったくらいです。折角、楽しみに東京から足を運びましたが残念でした。とても素敵な建物ですが運営している人がそれを壊しています。巫女と言えども接客業です。改善をお薦めします。尚、返信は不要です。

以上

この事につきまして、先ずもって、せっかくのご参拝をなされながらのご不快をお詫び申し上げます。

また、貴重なご意見をありがとうございました。

返信が御不用とのことですので返信はできませんが、この件についてお詫びを致しました上での回答を申し上げます。

1点、この中で誤解がありますのは、巫女は接客業ではないことです。

神社は宗教法人である以上、営利活動は出来ません。

当神社の境内にて物品販売、飲料の自動販売機を置けないのもそのためです。

巫女や神職は目の前の大神さまにお仕えしているものであり、決して接客業ではありません。

しかしながら、営利活動ではないから、不親切でもよい、とは当然思いません。

ご参拝の皆様に対し気持ちのよい対応を心がけるべきであると思います。

深く反省致し、また、気持ちよくご参拝をいただけますよう、改善を致したいと思います。



ところで、「巫女の愛想」というものについての一般のご意見のサイトがありましたので、リンクさせていただきました。

巫女の愛想について

こちらでも賛否様々なご意見があります。(当神社に対する、また、当神社の意見ではありません)

皆様のご意見などもありましたら、頂戴できましたら、ありがたく存じ居ります。

この度は、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kibitsu.blog134.fc2.com/tb.php/309-a26e5edd