このブログについて
予定
祭事・行事
職員日誌
吉備津神社公式サイト










霜月14日 秋

11月は、神社ではやはり七五三の月ですね。

晴れ着に着飾った小さな紳士淑女がたくさんお参りされています。

最近では、貸衣装や写真屋さんの段取りなどもあり、だんだんと早まっている傾向にありますが、

日本の伝統でもあり文化でもありますので、大切にしたいですね。

今日の一枚は御祈祷殿前の洗心鉢です。


スポンサーサイト

霜月5日 北随神門



当社には北随神門と南随神門のふたつの随神門があります。

随神門は通常、「随身門」と表記するのが一般的ですが、当社の場合は、

御本殿の御祭神・大吉備津彦大神さまに付き従った随神が祀られることから

「随神門」と表記をします。

写真は北随神門で、祀られる神さまは夜目麻呂と日藝麻呂です。

南随神門には犬飼建命(犬養毅の祖先)と中田古名命をお祀りしております。

南北随神門共に国指定重要文化財に指定されております。

北随神門は写真の通り、桧皮葺き屋根が随分と傷んでおり、

修復修理が急がれるところです。

文化財の修理には専門の技術と希少の材料が必要となり、莫大な修復費がかかります。

国指定の文化財ですので、保存工事に関する費用は、国と岡山県及び岡山市、また所有者の負担となります。

当社の負担額も多く、この国の文化財を守り、次世代に受け継ぐために

皆様の浄財をお寄せいただきたく、お願いを致します。

浄財はおいくらでも構いませんので、広く皆様からの浄財をお願い申し上げます。

IMG_9090s.jpg

大祭~七十五膳据神事~神賑行事募集!!


おすすめの旅-DISCOVER WEST

「JRおでかけネット-おすすめの旅」---DISCOVER WESTが公開されました。

当社も掲載されております。

是非ともご覧ください!

 岡山・吉備路・倉敷「美」を感じる旅へ

【岡山観光】Webサイト公開のお知らせ


OKAYAMA ART TRIP with Yi Kai Huang, photographer

当社も掲載されております。

どうぞご覧ください☆